活動報告

東北6高専モノ造型教育研究コンペティション募集

高専改革推進経費採択事業『創造力のある実践的技術者育成のための「高専型卒業制作」導入推進』の一貫として,高専の教職員が係わっているモノ造型教育研究に対する助成を,本年度より仙台高専・CO-OP教育センターを地域拠点として東北6高専に拡げて実施する計画です.
外部資金である為,以下のような条件はありますが奮ってご応募頂ければ幸いです.ご応募をお持ち致しております.

  1. 「モノ造」(ソフトウェアーも含む)に関するものであること.制作物の展示を御願いすることがあります.
  2. 「複合融合」に関するものであること.複数の学科の学生が参加できる内容とします.
  3. 「高専の教育研究」に関連するものであること.講義や演習等既往の活動として実施できるものとします.
  4. 本年度の11月末迄に御送り頂いたものであること.
  5. 申請は,備品を除いた,消耗品費・旅費等について100万円以内であること.
  6. パネル展示,制作物によるプレゼンテーション・デモンストレーションが可能であること.今年度末に概要のA1版パネル,来年度10月末に作品の展示できるものとします.
  7. 応募多数の場合など,ご申請額通りの助成が行えない場合があります.委員会で「複合融合性」・「独創性」・「実用性」を基に審議し決めさせて頂きます.

*1 当コンペティションを核として,本校で開催されるコンテストへ作品を出展頂ける学生チームに対しては,単位互換制度を活用して,本校の総合科目A(一般)・総合科目B(専門)に登録頂き授業時間外の活動歴を担当教職員に確認頂ければ,コンテストでの評価に基づいて1作品毎に2単位以内の単位を与えることが可能です.なお,コンテストは毎年10月末に定例で実施していますが,本年度は年内に2回程度開催を予定しております.また,コンテストに参加頂けるチームに対しては5万円以内の支援を行うことが可能です.