教員紹介のページに戻る
内海 康雄

教員名(アルファベット)UTSUMI Yasuo
教員名(カタカナ)ウツミ ヤスオ
Eメールutsumi@sendai-nct.ac.jp
URLhttp://bach.miyagi-ct.ac.jp/~kenchiku/welgakka/kyokan/yasuo/utsumi.html
所属地域イノベーションセンター
役職教授、地域イノベーションセンター長
教員室地域イノベーションセンター
担当科目建築環境工学T、建築設備V、環境工学、地球環境と都市、情報デザイン工学、環境システムシミュレーション、安全と省エネルギー
担当クラブワンダーフォーゲル部

●専門分野●【研究分野と活動】
 環境デザインのうち、建築における環境工学ならびに設備を主な対象とします。
 “熱と空気”についての理論、実験、シミュレーションにより、実際の建物、空間、機器の企画・設計や性能評価を、地球温暖化防止のための低炭素化・省エネルギーや、シックハウスなどに見られる室内空気質の安全の確保などの視点から行っています。
 現在、空気調和・衛生工学会東北支部長、ISO/TC163/SC1試験方法および計測方法WG10専門委員(ISO12569建築物の熱性能−建築物の換気性能試験−トレーサーガス稀釈法)、環境省プロジェクト「地球温暖化対策技術開発事業:建築物における空調・照明等自動コントロールシステムに関する技術開発」研究担当責任者などをしています。

【主なテーマ】
○ 街区の消費エネルギーやCO2排出量の予測制御について
実測やシミュレーションに基づく実態把握とESCO事業などへの適用
○ 住宅などの空気質の改善について
多数室換気計算モデルCOMISによる室内空気環境の設計
 VOCによるシックハウスへの対策
○ 熱・空気環境デザインのためのソフトウェア開発
熱・空気計算用ソフトウェアTRNSYS/COMISの開発
パスワード:
仙台高等専門学校名取キャンパス