テーマ3:知的財産関連教育の推進 「早期創造性教育と知財教育の連携と統合」

取組の実施体制

図は、本取組の実施体制を示している。


図 取組の実施体制

i)準学士課程2年「創造実習」,ii)専攻科1年「創造工学演習」,iii)準学士課程5年「卒業研究の一環としての長期インターンシップ」,iv)「知財関連のeラーニング」,v)研究部会(ロボットコンテスト,プログラムコンテスト,デザインコンテスト),vi)創造性教育検討委員会主催「FD検討会」,vii)「卒業研究・発明コンテスト」,viii)「創造性及び知財教育に関するシンポジウム」,ix)産学連携(研究会,公開講座,共同研究,受託研究)