多くのかたに「教学パーティーによる学習コンダクター育成」ウェブサイトをご利用していただくため、アクセシビリティに配慮したウェブサイトの制作をおこなっております。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルシートが未対応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している情報は問題なくご利用いただけます。

以下のリンクより、メニュー、本文へジャンプができます。


メニュー

学生の方へ

プログラム体験記 教材コンテスト

教育関係者・保護者・行政の方へ

みちのくGP参加報告

お問い合わせ先

仙台高等専門学校 名取キャンパス

〒981-1239
名取市愛島塩手字野田山48
TEL:(022)381-0252
FAX:(022)381-0249

トップページ > 学生の方へ > 教材開発

教材開発

当高専をはじめとする工業高等専門学校は通常の高校と異なる独自のカリキュラムをもつため、一般の書店などで取扱う参考書等の量が少なく、また、市販されているものは内容が難しいものが多いため「教材として利用しづらい」という声がありました。塾や予備校についても同様です。

このような現状を踏まえ、当プログラムのために設けられた「教材バンク」で予習・復習の為の教材などの収集・管理・開発および更新を行います。
具体的には、各教員が既に作成した補助プリントや問題などを基に、学習コンダクターが自らの指導経験を活かし、学生ならではの知恵や工夫を付けた形で、電子教材・書籍・ツールなどといった「オリジナル」な教材を作成します。

また、作成した教材に対して学内のコンテストなどで評価を行い、それを基に教材の内容を追加・改良します。

「教材バンク」イメージ図 「教材バンク」イメージ図

教材が整備されましたら、皆さんはそれを授業前・授業後に入手して予習・復習を行い、理解度と復習度を高め、学力向上に役立ててください。

なお、教材は他高専の学生・高専編入を希望する高校生の方も利用できるよう、一般公開とする予定です。