仙台高等専門学校 名取キャンパス

ホーム > 宮城高専学科紹介 >

総合科学系/Liberal Arts (Humanities, Science and Mathematics)

  今日のように地球規模の環境破壊が急速に進み、社会の国際化がめざましい勢いで進展する中では、 広い視野に立って人類共通の利益に奉仕できる技術者を育てることが重要です。  そのために本校は技術者として必要な専門科目の教育はもとより、 一般教養科目も重視し、力を入れて教育をしています。  総合科学系では人文社会系科目に視聴覚教材を積極的に取り入れたり、 理数系科目では実験実習を多く取り入れ、 中には異なる科目を有機的に総合したユニークな総合科目をもうけるなど、 楽しく学びながら基礎的な力を養うことができるように工夫しています。  総合科学系では一般科目を主に担当しますが、そのほかにも応用物理、 情報処理等の専門科目も担当します。  さらに高学年の卒業研究の指導にも力を入れています。


  Environmental destruction has created grave conditions on a global scale, and internationalization of the society is progressing rapidly.  It is therefore important that engineering students have a global perspective.  For this reason all of the students are taught not only the technical subjects necessary for engineering but also many subjects pertaining to the general culture.

  Audiovisual aids and many experiments and activities are adapted to our various curricula.  We also provide comprehensive exercises in fundamental mathematics.  This is combined with physics and chemistry to the end of giving the students a chance to enjoy an organic and comprehensive educational experience.  The duties of Liberal Arts faculty include the teaching of general subjects; the teaching of technical subjects such as applied physics, and computer science; and preparatory instruction for the graduation researches.


   総合科学系ホームページへ


▲ページ上部へ戻る